アーカイブス
支援報告
2016/12/28 仙台市あすと長町第二市営住宅慰問ライブ
日 時: 平成28年12月28日(水)AM10:30~
場 所: あすと長町第二市営住宅集会所
出演者: ミヤギテレビ「OH!バンデス」の出演者
支援内容: 慰問ライブ制作費
仙台市あすと長町第二市営住宅慰問ライブ
支援報告 2016/12/17 気仙沼市唐桑町小原木仮設住宅慰問ライブ
日 時: 平成28年12月17日(土)PM13:30~
場 所: 気仙沼市唐桑町小原木公民館(旧小原木中学校体育館)
出演者: ミヤギテレビ「OH!バンデス」の出演者
支援内容: 慰問ライブ制作費
気仙沼市唐桑町小原木仮設住宅慰問ライブ
ご寄付いただきました 2016/11/10 世田谷区商店街連合会(桑島俊彦会長)様より、ゴルフコンペのチャリティーホールと募金で集まりました支援金を「びっきこども基金」へご寄付いただきました。

お預かりしました支援金は、被災地の子どもたちの応援に使用させていただきます。誠にありがとうございます。
世田谷区商店街連合会(桑島俊彦会長)様
  台風10号支援 2016/10/20  台風10号支援報告
支援地区
岩手県岩泉町 
支援内容
台風10号による被災地での焼きそば炊き出し
ハワイのNPO、竹林篤さんと一緒に岩手県岩泉町での焼きそば炊き出しボランティアに同行いたしました。

10/20の午後、仙台を出発し、釜石市経由大槌町を通り宮古市へ。宮古のホテルで竹林様と待ち合わせ、21日からの炊き出しについて打ち合わせ。
岩手県岩泉町台風10号による被災地での焼きそば炊き出し

岩手県岩泉町台風10号による被災地での焼きそば炊き出し

岩手県岩泉町台風10号による被災地での焼きそば炊き出し
翌日、朝8時にホテルを出発し、岩泉町小本津波防災センターへ。こちらでは避難所生活されている方々へ焼きそば200食強を作り、各避難所へ役場の方々が昼食に間に合うように配達をしておりました。午後からは小本津波防災センターから30km以上離れた安家地区へ移動し、安家産直センターで焼きそばの炊き出し140食を作り、住民に方々とボランティアの方々に食べて頂きました。
岩手県岩泉町台風10号による被災地での焼きそば炊き出し

岩手県岩泉町台風10号による被災地での焼きそば炊き出し
岩手県岩泉町台風10号による被災地での焼きそば炊き出し

岩手県岩泉町台風10号による被災地での焼きそば炊き出し

岩手県岩泉町台風10号による被災地での焼きそば炊き出し

岩手県岩泉町台風10号による被災地での焼きそば炊き出し

岩手県岩泉町台風10号による被災地での焼きそば炊き出し

岩手県岩泉町台風10号による被災地での焼きそば炊き出し
安家地区では家の一階部分が破壊され、二階部分で生活をされてるようです。これから寒さが一段と厳しくなるのに、安家地区ではお年寄りが多く、どうにかならないのか。そんな不安を抱きながら炊き出しを終了後、石巻へ移動し翌22日、石巻の長浜の清掃活動に参加し、湊地区で焼きそばの炊き出しを行いました。

今回の岩泉町への支援で、見えたのは復興の地域格差です。
被災地の現地で、ボランティア活動されてる方々に心からご苦労様です。
 児童養護施設 いわき育英舎支援 2016/10/18  支援報告
施設名
児童養護施設 いわき育英舎
 福島県いわき市小川町上小川字大阪5
 TEL 0246-83-1571
 
支援内容
施設で生活している高校生の部活動費について、支援要請がありましたので、部活動の遠征費、道具購入費、ウエアー購入費等を支援をさせて頂きました。
(現在高校生14名)
 平成28年度 宮城地区PTA連合会文化セミナー 2016/10/01  支援報告
平成28年度 宮城地区PTA連合会文化セミナー
日 時 : 2016年10月01日(土)
   13:00 開場
   13:30 LIVE 
        (覚大寺:坂本サトル・小柴大造・山寺宏一)
場 所 : 七ヶ浜町国際村 大ホール
宮城地区PTA連合会文化セミナー

宮城地区PTA連合会文化セミナー

宮城地区PTA連合会文化セミナー

宮城地区PTA連合会文化セミナー
 平成28年浪江町ダンベル交流会 2016/09/28  支援報告
平成28年浪江町ダンベル交流会
日 時 : 2016年9月28日(水)
場 所 : 二本松福祉センター
平成28年浪江町ダンベル交流会

平成28年浪江町ダンベル交流会

平成28年浪江町ダンベル交流会

平成28年浪江町ダンベル交流会
全町避難されておられる福島県浪江町の皆さまが避難先から集まっての、平成28年浪江町ダンベル交流会が開催されました。

東北福祉大学鈴木玲子先生の指導の下、創作リズムダンベル、男前ダンベルのステージ発表会があり、みやぎびっきの会から小柴大造が浪江町の皆さんと一緒に「虹を架けよう」を歌いました。

浪江町福祉課が制作したダンベル体操の映像には、「虹を架けよう~福島バージョン」がBGMとして使用されているご縁です。

浪江町の皆さまは、福島県内の本宮、郡山、福島、南相馬、白河、いわき、二本松から100名近く集まり、再会を楽しみながら、元気に体を動かしていらっしゃいました。

皆さんの一日も早い浪江町への帰還を心より願っております。
 楽天イーグルス「がんばろう東北デー」 2016/09/10 楽天イーグルス「がんばろう東北デー」に今年もBikkis(ビッキーズ)が出演いたしました!
楽天イーグルス「がんばろう東北デー」

2016年9月10日(土)コボスタ宮城にて
東日本大震災を風化させないように、東北から元気を発信する日として、2012年から毎年おこなわれてる「がんばろう東北デー」

今年もみやぎびっきの会では楽天球団様と一緒に被災地応援をおこないました。

Bikkis(ビッキーズ)はフィールドで「虹を架けよう~宮城バージョン」をコボスタ宮城につめかけた皆さんと一緒に歌いました。
楽天イーグルス「がんばろう東北デー」

楽天イーグルス「がんばろう東北デー」

楽天イーグルス「がんばろう東北デー」

楽天イーグルス「がんばろう東北デー」
 東北六魂祭2016青森 2016/06/26 6県を一巡する今年、東北六魂祭は最終の地、青森市へと今年もみやぎびっきの会が出演致します。会場で「虹を架けよう」をご一緒に歌いましょう!
出演時間 6月26日(日)午後2時40分頃より
出演場所 東北六魂祭メイン広場(青い海公園)メインステージ
東北六魂祭2016青森
ご寄付を頂きました 2016/06/18 さくら野百貨店仙台店70周年記念事業の一つとして、「70周年記念 チャリティさくまちゃん募金」を2015年12月1日から実施頂き、6月18日(土)に贈呈式が行われ、代表理事の佐藤宗幸、理事の小川もこがさくら野百貨店仙台店店長安藤様より目録を頂きました。
さくら野百貨店

さくら野百貨店
宮城県多賀城市鶴ヶ谷地区災害公営住宅入居者の皆様との交流イベント 2016/04/24  東北管区警察学校が、隣接する多賀城市鶴ヶ谷災害公営住宅入居者(全世帯数274戸)の皆様を招待しての交流イベントが開催されました。

みやぎびっきの会へ協力要請で、さとう宗幸代表とびっきファミリーの高橋佳生さんと庄子眞理子さんがミニコンサート行いました。

山形県警察音楽隊の皆様とのステージで「花は咲く」を一緒に歌いました。
宮城県多賀城市鶴ヶ谷地区災害公営住宅入居者との交流イベント

宮城県多賀城市鶴ヶ谷地区災害公営住宅入居者との交流イベント

宮城県多賀城市鶴ヶ谷地区災害公営住宅入居者との交流イベント
終了後に、東北管区警察学校長より感謝状を戴きました。
宮城県多賀城市鶴ヶ谷地区災害公営住宅入居者との交流イベント

宮城県多賀城市鶴ヶ谷地区災害公営住宅入居者との交流イベント

宮城県多賀城市鶴ヶ谷地区災害公営住宅入居者との交流イベント
平成28年(2016年)熊本地震 2016/04/21 

平成28年(2016年)熊本地震 緊急支援報告

水俣-Hub-Powerさんを経由して、被災地の皆様に繋がりましたのでご報告致します。絶え間なく余震の続く中、厳しい環境に耐えていらっしゃる皆様に「水、離乳食、ミルク、紙おむつ等」が届けられました。
ご協力いただいている各方面の皆様に心からお礼申し上げます。
水俣-Hub-Power
水俣 - Hub - Power
2016年4月21日 15:41

4月21日、本日熊本地震の本震から1週間が経ちました。

震災直後から支援をいただいている一般社団法人「みやぎびっきの会」をご紹介します。「みやぎびっきの会」は、宮城県ゆかりのアーティストたちが子供達の夢の応援をしていらっしゃいます。

この度は、遠い東北から熊本に想いを寄せてくださり、支援金60万円をいただきました。
遠方からの支援物資を被災地へ搬入するのが大変難しい状況であること、被災地のニーズの変化が早いことを理解してくださり、団体の立ち上げ直後からすぐに使えるお金を支援してくださいました。
お陰さまで柔軟性とスピード感をもって対応することが出来ました。
支援金は水、離乳食、ミルク、紙おむつ等の購入にあてております。

一般社団法人みやぎびっきの会の皆様、ご縁をつないでくださった大野さまに心よりお礼を申しあげます。

一般社団法人みやぎびっきの会
http://bikkifund.net/

2016/04/18 

平成28年(2016年)熊本地震 緊急支援のお知らせ

日頃よりみやぎびっきの会の活動にご支援、お力添えを賜り心より感謝申し上げます。

この度の熊本県・大分県を襲った震災で、たくさんの尊い命を失ってしまったこと、ほんとうに哀しく悔しい気持ちでいっぱいです。亡くなられた方々とご遺族に心からのお悔やみを申し上げます。 また被災された皆さまにあらためて心から御見舞いを申し上げます。

避難生活が長引く中、みやぎびっきの会として、支援を検討いたしましたが、現段階では、支援物資の被災地への搬入が大変難しい状況を知りました。情報では、水、子どもが直ぐに食べられる食品、紙おむつ、ミルク等の不足が伝えられる中、みやぎびっきの会では理事間で打ち合わせを行い、熊本の地元で、支援活動を行ってるボランティア団体と連絡を取らせていただき、スピーディーに出来る支援を教えていただきました。

4/15の本震後に状況が激変し、近県からの支援物資入手手段が困難となり、各避難所での物資不足が発生したため、ボランティアの本拠地を水俣へ移し、水俣からの搬入道路が福岡、大分、佐賀県より確保出来ることの判断で、水俣を本拠地として、鹿児島県からの物資調達を行い、熊本県内の避難所へ日々、支援物資を届けていますとの報告を受けました。

みやぎびっきの会では、水俣-Hub-Powerへ支援させて頂く事を決め、本日、支援物資調達資金の支援をさせていただきました。支援物資調達資金は、「びっきこども基金」とみやぎびっきの会理事からの義援金を当てさせて頂きました。支援物資調達資金では、避難所の子どもたちの直ぐに食べられる食品、紙おむつ、粉ミルク等の調達資金に使われます。

水俣-HUB-POWER
https://www.facebook.com/水俣-Hub-power-1713876655556157/
ご寄付をいただきました 2016/03/08  陸前高田市立高田東中学校野球部育成会様よりご寄付を頂きました。わざわざ陸前高田市から戸羽会長と前会長の菅野様が事務局にお越しになり、佐藤宗幸代表へ贈呈頂きました。
陸前高田市立高田東中学校野球部育成会様
ご寄付をいただきました 2016/03/06  神戸フェニックスライオンズクラブ様よりびっきこども基金へご寄付を頂きました。目録が佐藤宗幸代表へ送られました。
神戸フェニックスライオンズクラブ様
東日本大震災から5年 2016/03/07  みやぎびっきの会関連のオンエア情報をお知らせいたします。
2016/03/09 FM-FUJI「GOOD DAY」水曜日~みやぎびっきの会理事の小川もこがパーソナリティをつとめている番組のコーナー「つながり人」にみやぎびっきの会事務局長が電話出演いたします。http://fmftp.lekumo.biz/good/3_wed/

2016/03/11 BS日テレ「深層NEWS」~みやぎびっきの会代表理事のさとう宗幸が出演いたします。午後10時からの生放送です。http://www.bs4.jp/shinsou/

2016/03/12 フジテレビ「めざましどようび」~東日本大震災特集にて「虹を架けよう~宮城バージョン」が流れます。早朝の番組ですので早起きしてご覧ください。 http://www.fujitv.co.jp/mezamado/index.html
びっきサポーター大感謝祭
びっきサポーター感謝祭

びっきサポーター大感謝祭!!最終回

お陰様で無事終了致しました。
たくさんの皆様に駆けつけていただきました。
本当にありがとうございます。

活動報告のビデオで流れていた「虹を架けよう」は
第1回感謝祭~第2回感謝祭~第3回感謝祭での音源を
順次繋いだものでしたので
ご参加くださった皆様も声もきっと入っていたと思います。

「びっきこども基金」とは別に
事務局運営経費の為にご寄付いただいた
皆様のおかげでここまで支援活動ができました。
びっきサポーターの皆様に
みやぎびっきの会一同より心からお礼申し上げます。


2016/02/28  昨年12月にお知らせいたしましたように、2016/1/31をもって、びっきサポーターは閉会となります。新たなサポーター募集は行っておりません。従って、今回のサポーター感謝祭は、現在の会員様限定となります。あらかじめご了承ください。


びっきサポーター様限定 
『びっきサポーター大感謝祭!!』開催
びっきサポーター大感謝祭!!
出 演(予定): さとう宗幸、稲垣潤一、小柴大造、小川もこ、
           かの香織、遊佐未森、山寺宏一
構成演出: 東野ひろあき


日 時: 2016年2月28日(日)
開 場: 13時30分
開 演: 14時00分
場 所: Blue Mood
入場料: ¥4,000円
定 員: 100名(自由席・当日の受付順にてご案内します。)
内 容: びっきメンバーによるスペシャルな午後をお届けします。
      プレゼントも盛り沢山用意しています! 
    「びっきスペシャルランチプレート」(別料金)も準備中!
申込受付: 2016年1月21日(木)10時より
申込方法: 専用フォームメールでのお申込みは終了致しました。
          
2016/02/12 残席僅少につき、現在事務局にて調整中です。

お申し込みには会員番号・氏名・連絡電話番号・申込人数をお知らせ下さい。
事務局
TEL: 022-302-3085(平日10時~17時)
FAX: 022-302-3086

※申込締切は特に設けておりませんが、定員に達した時点で受付終了とさせていただきます。ご了承ください。
※サポーター1人様が申し込める人数
一般サポーター(G)・法人サポーター…ご本人様+お友達1名様
一般サポーター(S)…ご本人様のみ
※このイベントでの収益は、必要経費を除き、みやぎびっきの会による子どもたちへの支援活動に使わせていただきます。
大覚寺解散ライブ 2016/02/28 
びっきこども基金支援 
LAST NIGHT ~大覚寺解散ライブ~』開催
出 演: 山寺宏一、坂本サトル、小柴大造
構成演出: 東野ひろあき


日 時: 2016年2月28日
開 場: 18時
開 演: 18時30分
場 所: Blue Mood
ライブチャージ  前売り:¥3.500円 当日:¥4.000円
ご予約はBlue Mood 電話 03‐3249‐6010
第32回 健康をつくる町民のつどい 2016/02/14 
第32回 健康をつくる町民のつどい
会 場 : 女川町 まちなか交流館 
日 時 : 2月14日(日)午前11時~
女川町は、海が見える町つくりを行って、高い防潮堤が無く、それでいて安心して暮せる町作りを進めてます。
今回は、健康をつくる町民のつどいでのミニコンサートを行い、元気な子どもたちと一緒に虹を架けようを歌って参りました。
第32回 健康をつくる町民のつどい

第32回 健康をつくる町民のつどい

第32回 健康をつくる町民のつどい

第32回 健康をつくる町民のつどい

第32回 健康をつくる町民のつどい

第32回 健康をつくる町民のつどい

第32回 健康をつくる町民のつどい